愛知県西三河地方のお悩み事は当事務所にご相談下さい 
 電話 0566-56-2063
 受付時間(平日) 9:00〜17:00
メールでのお問い合わせは24時間年中無休で受付しております
Home > 生前・ご逝去後の役所手続
 
取扱い業務
生前・ご逝去後の役所手続
遺言・相続手続
車庫証明・名義変更等の手続
パスポート申請手続


事業所のご案内
【事務所名】
行政書士平山事務所

【所在地】
〒447-0881
愛知県碧南市霞浦町3-96

【TEL/FAX】
0566-56-2063

【業務時間】
9:00〜17:00

【休日】
土日・祝日

メールフォームはこちら

【対応地域】
碧南市、西尾市、高浜市、安城市、
刈谷市、知立市、半田市
その他西三河全域
(戸籍収集は全国対応)

【運営責任者】
行政書士 平山晃史
行政書士の平山です
日本行政書士会連合会
登録番号 第14190976号
愛知県行政書士会 第5333号
在籍確認はこちらを参照下さい。

13年勤めた会社を退職し、育ててくれた祖父母の介助と介護しながら自宅で何か仕事ができないかと模索した結果、行政書士という職業に出会いました。

勉強方法は独学ですが、行政書士だけでなく司法書士や公務員の参考書や問題集で勉強を重ね3回目の試験で合格し、平成26年5月に行政書士として登録されました。

祖父母が高齢(H26現在祖父は93歳、祖母は92歳)ということもあり、遺言や相続についてのスペシャリストを目指して行政書士ができる業務だけでなく、税金や登記、相続争いなどの他士業が取り扱う内容も日々研究中です。(申し訳ないのですが対応できるのは行政書士の業務だけです)

遺言・相続のことで困ったこと等ございましたら可能な限りお手伝いさせていただきますのでお気軽にお問い合わせ下さい。



関連サイト
 
 


介護施設の入居の申し込みをしたいけど、ケアマネージャーでは入居の申し込みはできないといわれた。


子供は仕事で忙しくて頼みにくいし・・・。




病院へ行きたいけど、子供は仕事だし・・・
タクシーで行ったとしても、1人で病院へ行くのは心細い。

誰か一緒についてきてくれる人はいないかしら・・・




何度も出掛けたくないから買い物はいつもまとめ買いだけど
量が多いから重くて大変・・・。

今はまだいいけど、満足に動けなくなったらどうしよう・・・。






大切な人が亡くなって間もないのに役所の手続をしないと・・・。

代わりに手続をしてくれる人がいればいいのに




子供がいないから今後が心配。

介護の悩みなど相談に乗ってくれる人はいないかな。






子供や孫に何か残したい。
遺言書を書いてみたいけど、どうやって書けばいいのか・・・。

公証役場で遺言をしたほうがよいと聞いたけどどうすればいいの?






行政書士平山事務所は上記のようなお悩みをお持ちの方の味方です。
誠心誠意お手伝いさせていただきます。


@介護施設入居の申し込み

老人ホーム(特別養護老人ホーム/介護老人保健施設老人ホーム)の入居の申し込みは、ケアマネージャーでは申し込みはできないため、ご自身またはそのご家族様が申し込みをしなければならないのが現状です。

入居の申し込みには書類に沢山の記入を求められます。また普段の様子などの説明をしなければなりません。

入居にも介護度が重要視されますので、施設によっては面接があります。
私が祖母の入居の申し込みをしたときは、3件の施設を回りましたが非常に疲れました。

皆様のご承知の通り、老人ホームは入居待ちの方が大勢いらっしゃるため、複数の施設に申し込み(市外問わず)をしたほうがよいです。
(一日に申し込みできるのは4〜5件でしょう。)

土日も事務所が開いている施設もありますが、仕事や介護で忙しくて申し込みができないご家族様に代わって、介護施設の入居の申し込みを致します。

ご利用料金はこちらをご参照ください。


A要介護認定等の申請と立会い

介護保険をつかってデイサービスやショートステイなどの介護サービスを使いたい場合は、介護認定を受けなければなりません。

この介護認定にはお住まいの役所に申請をします。
その申請のときに認定の調査日を決めます。
そして調査日に要介護者の現在の状態を、役所の者が調査に来ます。

その調査日には、ご家族(またはケアマネージャー等)の立会いを求められます。
お役所仕事なので土日の調査は行われておらず、また、夕方4時くらいまでの間で時間を決めなければならないので、お仕事をお持ちのご家族様なら、そのためにお仕事をお休みしなければなりません。

そんなご家族様の代わりに、申請と立会いをおこないます。

ご利用料金はこちらをご参照ください。


B介護に関するご相談

介護に疲れてしまった・・・。介護保険でどんなサービスが受けられるのか。親が変な行動をするようになった・・・、どうしたらいいのか。

介護する人にとって相談できる相手がいないというのは、大変心細いものです。私も祖母を介護してきましたが、認知症ということもあり辛い思いをしたこともありました。
また、祖母に辛く当たってしまったこともあり、またそれが自分を苦しめることになって何もかも投げ出したくなることもありました。

介護の大変さは実際に介護を経験した人でなければ共感できないものです。
お気軽にご相談ください(相談は無料です)。

私は、ヘルパー2級の資格を持ち、認知症サポーターでもあります。
祖父母の介護をするために取得および受講したのですが、介護の経験や知識を生かしたご相談に対応できると思います。

ご遠慮なくご相談ください。


C病院やお買い物の付き添い

かかりつけの病院へ行きたい。
行きつけスーパーへ買い物に出かけたい。

ちょっとしたことだけど1人だと不安というお悩みを解消します。
ご家族様の手が空かないときなどにお力添えを致します。

ご利用料金はこちらを参照ください。


D遺言書作成のサポート

遺言は法律が決めたとおりに書かないと無効になってしまいます。
また、遺言を書くことでご遺族が争うこともあります。

せっかく書いても無効にならないように、一度原案を作成した後に清書していただくことでこれらの不安は解消されます。


公証役場で作成する公正証書遺言では、いきなり公証役場に行くと何度も役場へ足を運ばなければならなくなり、ご依頼者様にはかなりの負担となります。

そんな負担は、私が公証人の先生と打合せしながら原案を作成することで解消されます。この場合、ご依頼者様が役場へ出向くことは一度で済みます。

ご利用料金はこちらを参照ください。


Eご逝去後の役所手続の代行

悲しい別れの後でも、お役所手続は待ってくれません。
死亡の届出、埋葬許可申請、公的年金の解約と未支給年金還付請求、保険者証等の返還など手続は沢山あります。

葬儀後の法要の日程を決めたり香典返しなどしなければならないことは役所の手続だけではありません。

そんな悲しむ時間もないご遺族様の負担を少しでも軽くするために、役所の手続は当事務所にお任せください。
もちろん、役所の手続だけでなく相続手続も代行しております。

ご利用料金はこちらを参照ください。


F戸籍や住民票等の証明書の収集

相続手続だけでなく、役所への手続にも戸籍等の証明書は必要になります。

役所が近距離なら良いのですが、遠方の場合は郵送で戸籍を取り寄せなければなりません。

郵送での戸籍の収集は定額小為替というものが必要になり、これは郵便局の窓口でしか購入する方法しかなく、会社に勤めている人にとっては条件が厳しいのが現状です。

そんな戸籍等の証明書の収集を当事務所が代行します。

こちらは、専用サイト(戸籍収集サポートセンター)がございますのでそちらからご依頼ください。



お問い合わせやご依頼は
お電話(0566-56-2063)またはメールフォームからどうぞ

 
このページの先頭へ

行政書士 平山事務所 〒447-0881 愛知県碧南市霞浦町3-96
Copyright (C) 2014 行政書士平山事務所 All Rights Reserved.(転載・複製はご遠慮下さい)